運動会の花形「リレー」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リヴトラストの運動会のご紹介も残すところわずかとなってまいりました。
最後にご紹介する競技は運動会の花形、リレーです!

昨年のリオデジャネイロオリンピックでは陸上男子400メートルリレーで日本が初の銀メダルを取ったことでも話題になりましたね。

DSC_1095リレー

運動会では必ずといってもいいほど取り入れられるリレー。
なぜ花形といわれるようになったのでしょう?

本当のことはわかりませんが、個人的な予想では、
1.学校で行われる運動会では1クラス数名しか選手として選ばれない
2.足の速い人がモテるから
3.勝ち負けが一目瞭然でたくさんの人に応援してもらえる

このへんが関わってそうです。
ちなみに、私の学生時代ではリレーの選手に選ばれなかった人は強制的に借り物競争に出されるため、借り物競争が絶対にやりたくなかった私はリレーの選手に選ばれることに力を入れていました・・・

リヴトラストの運動会では、リレーは男女混合です。
なるべく男女の差が無いように走者を決めています。

DSC_1102リレー

リレーの中でもアンカーは花形の中の花形!
ゴールテープを切れる唯一の存在です!

DSC_1134リレー

一番盛り上がる瞬間ですね!
社長が見事にゴールテープを切ってくれました!

これにて運動会の全ての競技は終了です。
色々な競技に終わった時点でくたくたの社員も多くいました。
あとは打ち上げと成績発表です!

おいしいごはんで癒された飲み会の様子は、次回以降ご紹介します!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする